So-net無料ブログ作成
検索選択

仕事始めは「かまくら上野店」


実質、現場はきょうから再開ということなのできょうは「かまくら 上野店」の現場へいってきました。
きょうも穏やかな天気で駅までの自転車も手袋なしでOK、春のような感じで気持ちよかったです。
現場で担当のFと集合、きょうは初日とあって監督のK氏とボード屋さんと設備屋さんの4人しか作業はしていませんでしたが、10日ぶりの現場はかなり進んでいて、ニューバージョンのかまくらやビューシートなどのボード張りはもう終わっていて店舗内の雰囲気がかなり現れてきていました。
今回のかまくら席はスプリンクラーの散水障害にならないように、かまくら上部の被いは止め、鉄筋を円状に林立させることにより、ひとつひとつのかまくらの独立性を表現しています。
そしていくつものかまくらが連なることにより、その林立した鉄筋が重なりあい、視線を移動することによって変化する繊細な鉄筋同士の干渉を見ることができます。
工事もあと2週間あまり、このまま順調にすすんでいって欲しいものです。

現場打ち合せを終えて、クルマできたFに事務所まで乗せて来てもらい早速新春初打ち合せ。
『ことしも頑張りましょう!』ということで打ち合せを終えて手打ちそば「和楽」へ行ったらまだお正月休み。
結局、近くのそば屋で食事をしてきょうは解散でした。

夜は10時から、1日から5夜連続のテレビ番組「オリエント急行 幻想の旅」を今夜も見ました。
パリから始まって、ベニス、ウィーン、プラハ、ブダペストそして今夜はブカレストからイスタンブールへの最終回。
毎回、かつてのオリエント急行全盛時代のいろいろな各界の著名人のエピソードをまじえた草野満代女史の解説は興味をそそるものがたくさんありました。
当時の著名人って業界は違っていてもいろいろなところでつながっていたんですねーっ。

いやーっ5夜も続けてヨーロッパの旅番組を見てしまったら、かなり行きたくなってしまいました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。