So-net無料ブログ作成

こんどは本物の台風か?!

猛暑の夏、我が事務所はいくつかの夏の嵐?に遭遇していましたが、(まだひとつ嵐の芽?を残してはいますが、、、)なんとか大きな峠はこえることができました。

そう思っていたらこんどは大型台風が関東直撃の模様、今回の台風は大雨台風のようでかなりの警戒が必要のようです。
建築設計を仕事としている者にとっては、地震と同様に台風の進路は気になってしまいます。

きょうの午前中は寄居の現場にHiと大雨のなか行ってきました。
ワイパーを最速にしてもほとんど前が見えない状態になるくらいの高速走行は気をつかいます。
フロントウインドーへ当たる横殴りの大雨に驚いた助手席のHiは、「反対車線のほうはこんなに降ってないんでしょうね〜」とこちらがビックリするふしぎ発言!
横殴りの雨、間違いなく上下車線には均等に降っているんですよって。(笑)

そういえばこんな、「ほんとのようなウソの話」をおもいだしました。
「海水浴場で太平洋側の海岸へ行った場合は海に向かって南向きに座るので南に向いた体の前側が焼けて、日本海側の海水浴場に行った場合は海に向かって北向きに座っているので背中が焼けてしまうという話」
日頃、日影図に悩まされている建築関係者ならではの発想でしょうか、、、?
まあ、どうでもいいはなしですけど〜、、、。

A HOUSE現場は幸いトップライトを除いては屋根の防水は完了していて、外壁のサイディングもほぼ張り終わっていました。
きょうも大工さんが4人入ってくれていて、造り付け家具の工事をすすめているところ。
来週月曜日には鉄骨トップライトフレームと鉄骨階段が搬入予定とのことです。
納まりの細かい部分の打ち合せをしてから、大雨に対しての養生を現場監督のKさんに頼んで昼前にはもどってきました。
なんの被害もなくサッサと台風が通過していってくれればいいのですが、、、。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。