So-net無料ブログ作成

振り返るのもたまにはいいね!

今月はじめにネットで注文したChi-LitesのCDがなかなか届かず、一昨日には調達できないので10月中旬まで待って欲しいとメールが入り、ガッカリしていたところ、ナッ!ナント!きょうの午前中そのCDが届きました。

さっそくダンボール封筒から取り出し、CDを取り出したいのですがセロファンのカバーがなかなか取れない、、、。
いつもいつも思うのですがなんでCDのセロファンカバーって取りずらいんでしょうね。
テープの部分を探して引っ張ればサーッと剥がすことができるのはわかっているのですが、そのテープの部分がなかなかみつからないのです。
そのあたりを何回も爪でこすってみてもダメ、仕方なくカッターでCDケースの割れ目部分に切り込みをいれて無理やりセロファンカバーを引き裂いてしまいました。

そしてCDケースを開けようとしたら、今度は開かないように粘着力の強いシールがはってある~っ!ウーッ、、、。
このシールも爪でガリガリとシールを引っかき、やっとのことでケースがオープン!!!
聞くまでに時間の長かったこと、長かったこと、、、。

200809181005000.jpg

2枚組なのですがDISC2のほうが聞きたい曲が多く入っているのでそっちのほうから♪♪♪、、、。
いや~朝からしっとりしちゃってイイ~。庭に開いた窓からの涼しい秋風がピッタリな感じ。

「Oh Girl」で始まり「Have You Seen Her」「The Coldest Days Of My Life」そして「A Letter To Myself」がまた最高です。
このアルバムを聞き始めたのは大学2年生のとき。
聞いていると楽しかったこと、辛かったことなど当時の思い出がどんどんよみがえってきてしまいます。

とりあえず、思い出にひたるのは置いておいて、仕事!仕事!。

きょうのぼくの作業は、20年前までさかのぼり、ぼくの設計した住宅の写真を1軒ずつ整理し、それぞれにコメントを書く作業。
この作業のBGMにはピッタリ?です。

1軒1軒、改めて写真や図面をみるとホント懐かしい、、、。どの住宅も新しいことをやろうとするので苦労が多く、決して楽な仕事ばかりではなかったのですが、それぞれには思い出がいっぱいつまっています。

そして、こんなにもたくさんの理解あるクライアントに出逢えたことに心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。
今の自分があるのも、クライアントの皆さんのおかげです。

これからも20年前のあの「前向きというより、上向きなチャレンジ精神」を思い出して頑張らなくては!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

batapapa

Chi-Litesいいねぇ。特にOh Girl。しかしYu Tubeで見たら、後ろで踊ってるメンバーの振り付けが何とも変。笑えました。ところで、JBのバラードがすごいのはご存知ですか?トレードマークのコテコテのファンクよりずっといい。prisoner of Loveなんか泣けます。

by batapapa (2008-09-27 01:58) 

いさおくん

JBもいいっすね~。
そうそう、それからメンズメンズ ワールド。
なんか、悲しく切ない気分になってくる~ウ。

ぼくはロックよりもソウル派。
しかも当時のスローバラードが大好きです。

by いさおくん (2008-09-27 09:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。