So-net無料ブログ作成
検索選択

映像と音楽ってイイ!

200810221758000.jpg
きのうの授業のはじめに、N先生が先週完成した各グループのダンボールでのシェルター作品の写真を、ダイジェスト版にしてパワーポイントで紹介してくれました。
ズームアップしたり、左右にフェードアウトしたりの、なかなかの作りこみです。
ちょっと心憎かったのはBGM付だったということ。

BGMの音楽もイントロからなかなかいい感じ、、、山下達郎の曲というのはわかったのですが、ボクは初めて聞く曲です。
ぼくの後ろに座っている学生は一緒に口ずさんでいるし、、、ボクはわかんない~。
「この曲、いい感じの曲なんだけれど、なんていう曲なの~、、、」学生に聞くのもちょっとこっ恥ずかしいし、、、。

ということで、事務所に帰るなり達郎ファンのY君に話したら、U Tubeでさっそく調べてくれました。
でも、なかなかみつかりません。

結局、Y君のもっている達郎のCDを全部きょう持ってきてもらい片っ端から聞いてみました。
そして4~5枚目でやっと見つけました。その曲は「ハッピー ハッピー グリーティング」という曲。
キンキ キッズに書いたというなかなかいい曲です。
いやきっと映像と曲がとってもマッチしていたということなのだとおもいます。

だいぶ昔、独楽蔵という設計事務所で住宅展というイベントがあり、行ったことがありました。
あいにくその日は台風が来ていて大雨。そんな中、ボク一人のためにその事務所の作品やスナップ写真のスライドをBGM付で映写してくれました。
その映像と音楽の素晴らしさに感動してしまった記憶があります。

それ以来、いつか自分の設計した建物の映像とスナップ写真をおりまぜて、それに合ったBGMをチョイスしてプロモーションビデオ風に流したいという願望がめばえていました。
この建物の曲はこれ、あの建物の曲はあれという感じで、かなり具体的なイメージはすでにもっています(笑)。

ピックアップされている曲はアラン パーソンのTime、シャーリーンの愛はかげろうのように、10ccのI’m not in Loveなどなど、ふる~いけどかなりヤバ~イ曲。
イメージ映像と音楽のコンビネーションってとっても大事だとおもっています。
是非、製作テクニックをY君から伝授してもらいチャレンジしたいとおもっています。そのうち多分、、、。

そんなことを思い起こさせられた、きのうの授業でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。