So-net無料ブログ作成
検索選択

いさおのBLOGはVer.2に進化しました!^^

いさおのBLOG移転のお知らせ
 
2008年11月1日分より、いさおのBLOGは新しいBLOGに移転しました。
お気に入り登録されている方はご注意ください。

いさおのBLOG2
http://www.studio4.co.jp/blog/

これからも引き続きよろしくお願い致します^^
nice!(0) 

毎朝コスモスの中をジョグ

200810311251000.jpg
このところ朝晩徐々に冷え込むようになってきました。
あさ半袖Tシャツで庭に出るのが億劫になっています。

10日ほど前にハーフマラソンを走って以来は毎朝3キロジョグ程度にしていたのですが、一昨日からは5キロにもどしました。
このコースには道に沿って約300メートル、ソバ畑を囲むようにコスモスが植えられていて、いまが満開です。
どのような意図でコスモスを植えているのかはわかりませんが、通行人にとっては嬉しい景色。
このあたりでは愛犬アルピーヌもノーリード、ご主人様と併走しながらコスモスを楽しんでいるよう、、、。

畑に花を植えて咲かせるなんて、きっとココロに余裕のある地主さんなんでしょうね~。

走り終えてくると、寒いどころか汗びっしょり。
Tシャツを脱ぎ捨て、裸でシャワーへむかいます。
走るのには最も良い季節なのかもしれませんね~。

いよいよ明日、明後日は我が事務所主催の建築見学旅行。
Y君は午前中から買出しに走り回ってくれました。
きょうは酒類がメインだったので、重くて大変だったようです。
ちなみに今年はビール4ケース、日本酒2升、ワイン20本、焼酎2本、梅酒2本、カクテル&サワー缶80缶。
これが50人分の酒です。

午後からはサポートスタッフの学生2名も加わり、荷物の整理、箱詰めなどなど、、、。

お陰さまで準備は順調に進み、予想以上に早く終了。

明日に備えて、きょうは早めに解散としました。

明日、明後日と、天気に恵まれますように~!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

きょうは空がにぎやか!?

現在3物件見積もりが進行中です。

そのうち店舗内装の見積もりはきょう提出され、来週クライアントと打ち合せの予定です。
割高なB工事などのの影響もあり、当初の全体予算からはでてしまっているので、厨房機器や家具などの予算を調整しなければなりません。

A HOUSE住宅の再見積もりは連休明けに提出されてくることになっているので、こちらも来週は調整作業に追われそうです。

Y HOUSE増築工事の見積もりは再来週に提出予定、こちらも気になるところです。

毎回、毎回予算をオーバーして見積もりが出てきてしまうので、設計者としてはあわせる顔がないというのが正直なところですが、クライアントの夢を叶えるため、そして自分の理想を追ってしまいどうしてもムリをしてしまうようです。
予算内に抑える設計はある意味簡単です。「それはムリ、これもムリ」、規模も小さめ小さめで設計を進めていけば意外とすんなりできてしまうことでしょう。
でもそういう姿勢での設計はボクにはできません。
多少の手戻りや、やり直しは覚悟の上で、夢は追っていきたい、、、。
なんとかそのあたりをご理解いただければとおもっています。
絶対実現に向けて、前向きに頑張ります。

200810301542000.jpg

きょうは事務所の空がとってもにぎやか。3日に行われる入間基地航空祭の飛行展示の練習のようです。
ぼくの年中行事の一つがこの航空祭。毎年欠かさず見に行っています。
昨年はベトナムから帰ってくる日にあたり行くことができませんでしたが、今年は是非行きたいとおもっています。

ボクは飛行機が好き、特に戦闘機が大好きです。
F-15の無駄なものをそぎ落としたシャープなデザイン、そしてアフターバーナーで加速中の地響きするほどの轟音などなど、、、。

地平線が見えるくらいひろ~い飛行場の空を朝から一日中見上げていると、気分がスカーットして、ココロが洗われる気がします。

予算オーバーで少々疲れ気味なココロを洗浄し、週明けからは新たなココロで見積もりチェックに励みます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

仕事の合間をぬって着々準備進行中

200810291905000.jpg
いよいよ建築見学旅行も今週末にせまってきました。
きょうは夕方から旅行についてスッタフの打ち合せでした。

まずは買出しリストの確認ともっていく備品などをチェックリストによりチェックです。
買出しはあすからはじまります。まずは用品関係やゲームの景品など、そして日持ちする食料品などから、、、。

今回の参加人数は総勢52名。名簿によると男子32名、女子20名という内訳です。
2年生から4年生が4分の3、社会人が4分の1という構成。
この参加人員構成、性別も、買出しの内容や量に影響するので気を遣うところです。

最近の学生はワインよりもチュウハイ系、女子はカクテル系は好きなようなので今回はそれらを増量しておきます。
いずれにしても明け方まで飲む人も多いので、かなりの量のアルコールを用意していくので足りなくなるということはないのですが、、、。
秋の部の夕食はFご自慢の恒例の特製鍋。そしておにぎり、マグロのづけ丼、お好み焼きなどなど盛りだくさん。

Y君が少しずつ作成してくれていた「旅のしおり」も完成しました。
そこには2日間の見学コースとタイムテーブル宿泊先の部屋割り、参加者名簿、今回見学するコースの地図、そして金沢市内の地図が綴じこまれています。
なかでもこだわっているのが見学する建物がプロットされている地図です。
大型バスで直接それぞれの目的の建物に行ってしまうと、参加した学生達は日本のどこの県のどのあたりに行ってきたのかを理解していない学生がかつていたことから、これはイカンということで見学地、そしてそこにいたるコースがわかる地図を用意することになったのです。
これもY君が毎回苦心して作成してくれています。
あとは買出しとゲームの準備です。

今回で28回目ともなるとかなり慣れた作業にはなりましたが、毎回スタッフの労力はかなりのものなのです。
参加してくれる人たちにとって有意義かつ十分楽しんでもらえる旅になるよう、気合いを入れて準備、がんばりま~す!

乞うご期待!!!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ぼくにもためになる特別講義

事務所主催の建築見学旅行を今週末に控え、きのうの夜は準備を手伝ってもらうことになった2年生のIさんとKさんに来てもらい具体的な打ち合せをしました。
手伝ってもらう仕事は、50人分の食料品、酒の買出し、当日の集金、パーティでのゲームの準備などなど、、、。
なかなか事務所スタッフではやりきれないことをサポートしてもらいます。

打ち合せを終えて食事をしながらいろいろ話していて気づいたのですが、2年生の中で早生まれの学生は平成生まれの学生もいるんですね~。
昭和は遠くなりにけりです。
それにしてもいいですね~二十歳、青春真っ盛り、建築にも恋愛にも純粋にまっすぐに向かっていく姿勢が、、、。
ぼく(達?)はいつその純粋さを忘れてしまったんだろう、、、ってちょっと反省でした(笑)。


きょうは授業の日。
授業のはじめに非常勤の先生がたの特別講義がありました。

200810281451000.jpg

きょうはN先生とH先生の担当。
N先生はきょうもBGM付スライドショーです。
きょうの選曲は大貫妙子。なかなかいい感じでした。
講義は戦後の日本の住宅建築史について、わかりやすく解説してくださり、また今回の課題敷地にある清家清邸の内部の最近の写真も見ることができとてもよかったです。

またH先生は自分自身の経歴を、時間軸に沿って今まで作った作品や関わった仕事を紹介してくださいました。
小規模な住宅や店舗から市民ホールや空港建築という大規模建築まで、幅広い活動を通して考えてきたことをお話いただき、大規模建築の設計でもミリ単位でのデザインセンスの大切であるというお話しておられました。

毎週授業では顔をあわせているのですが、なかなか自分の仕事については話す機会がないので、きょうの特別講義はとても有意義な時間でした。

ぼくの特別講義は来月下旬、さ~てどんな構成にしましょうかね~?!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

こんな時にバッテリー上がりとは?!

きょは銀行に用足しに行き、その帰りに近くの郵便局へ寄ったところ、長蛇の列。

給料日明けの月曜日ということからなのでしょう。並ぶ時間が惜しいので少し駅から離れた郵便局へいくことにしました。
行ってみるとそこは一人も並んでいません。ラッキーとばかり早々に振込み手続きを済ませてクルマにもどるとエンジンがかからない、、、。
何回かトライしたのですが、どんどん電気が減っていく感じ。

事務所へ連絡して救援を頼もうとしたら、こんなときに限って携帯を忘れている、、、ショック!!!。
公衆電話を探してもみあたりません。仕方なくクルマをおいて事務所までの約2キロ歩いて帰ろうと歩き出したところ、しばらく歩いたところにガソリンスタンドがありました。
事情を話したら、さっそくブースターケーブルをもって出張してくれ、なんとかエンジンをかけることができました。
出張修理代1000円なり。

やはりバッテリーが弱っているよう。
これといって電気を多く使用したことはないのですが、きっと寿命で弱っているところへエンジンを止めてハザードをつけっぱなしにしておいたのがよくなかったのでしょうか。

200810271404000.jpg

こんなことがまた急に起こるのは非常にこまるので、さっそく交換しておくことに決定。
近くのドライバースタンドへ行って価格をきいたら2万円とか。行きつけのホンダディラーに聞くと16000円となぜか安い。
まよわずディーラーへ行ってきました。

交換作業中、ニューオデッセイがあったのでじっくり観察してきました。
なかなか広く豪華な内装にビックリ。
でも実際あそこまで大きいサイズが必要な人はすくないんじゃないのでしょうかね~。
ボクはクルマは1500~1600ccのセダンで十分な気がします。

バッテリー交換にしては時間がかかるな~とおもっていたら、高圧洗車をしてくれていました。
たかがバッテリー交換だけなのに、タイヤまで磨いてくれて、感謝です。
予期せぬサービスって嬉しいものですね。
益々、ホンダが好きになってしまいました。

やっぱクルマはホンダですね!!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

安いシステムキッチンはどれ?

よくよく考えると、このところなんだかんだで休日も毎週出掛けていました。

来週末は事務所の旅行、再来週末、その次の週末も用事が入っているので今日は久々の休息日にしようとおもい12時間寝ることを決めて夕べは10時に就寝。
なんとか朝10時まで寝られたのですが、もうこれ以上は寝られないという状況で起床。
お陰で、体がかる~くなった感じ。
きょうは休息日、1日家でゴロゴロしていよう~と思い、キッチンに行くと、あの水栓からポタポタ水が垂れています。
あのポタッポタッという音が気になって仕方ありません。

先日、高価な止水バルブ(1個9000円)を交換したのですが改善されないのです。
この際、混合水栓ごと交換してしまおうとコーラーのカタログをみたら、なっ、なんと12万円もする~っ!
水栓は消耗品であることはわかっているのですが、サーモもない混合水栓が12万円には驚きです。
やはり輸入品の水栓金具を使うことは長い目でみると、考え物なのかもしれません。

そんなことを考えていたら、急に安いシステムキッチンはいくらするのか知りたくなりショールームに行って確認したくなってしまいました。
TOTO、INAXのシステムキッチンはいつも使っているのでそれなりの情報はもっています。あまり安くない~、、、。
そこできょうはまずクリナップ、サンウエーブのショールームへいってみることに。

200810261813000.jpg

I型でカウンター長さ2.1メートルのサイズで、最低価格のシステムキッチンを比較してみることにしました。
クリナップのキャプランのスライドプランは機能的になかなかいい感じ。ワンランク上のラクエラはスタイリッシュです。
このあたりの仕様で行くとシンク、水栓、ガスレンジ付カウンターフロアー部とシロッコファンレンジフードをいれて割引を考慮すると、おそらく30万を切る金額のよう。
混合水栓だけで12万円と、システムキッチンごと交換で30万円だったら、どちらを選ぶ~なんて答えはあきらか。
多機能なキッチンにはおおきなこだわりはないぼくなので、最低限の機能で、どこまで安いシステムキッチンがあるのか、、、。
しばらく各社のシステムキッチンを比較検討してみようとおもっている今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

木と建築で創造する共生社会のシンポジウム

200810251637000.jpg
きょうはT大学にある「木と建築で創造する共生社会研究センター」(WASS)主催によるシンポジウムにいってきました。
場所は白山キャンパスの井上円了ホール。

テーマは木の学校づくりで地域を元気に
学長の挨拶ではじまり、基調講演は埼玉県ときがわ町町長による「地域産木材活用の取り組みと効果」と題しての講演でした。
先週、別件で事務所に来て打ち合わせをした東松山市のN建設のK常務との話の中でもでていた興味深い話。
既存の校舎の改修の折、内装材の床 壁をときがわ産の木材を使用することによって、間伐材の有効活用をするというものです。
こうすることによって林業の活性化はもとより、学習環境が向上し、いろいろな効果がえられたという話でした。
通常は1校建替えるには7億~10億円かかるのですが、このような改修であれば1億程度でできるので節税にもつながるとおっしゃっていました。

また、興味深かったのは建築家で森林インストラクターの藤野珠枝さんの話。
藤野さんはすべての木材を長野県産材ということで工事を進めた長野県稲荷山養護学校の設計監理のことについて詳しく話していただきました。
小径の材を多用し、構造的な検証を重ね、木材1本1本のトレーサビリティや含水率のチェックなどなど、、、大変な監理です。
ユニークだったのは学校を使用する生徒を山の中の伐採現場に連れ出し、この木が校舎になるんだよ~ということをおしえること、感じさせること。そして木を製材した材木屋さんんを完成した建物を見てもらうことでした。
きっと建築と木そして子供達への愛情が大きいかたなのでしょう。

そのほか、学校建築を多く手掛けている 建築家 中村勉さん、元横浜市の小学校校長の花岡崇一さんの話もなかなかためになりました。

これから、地域産の材を使って木造建築を設計しようとしているボクにとっては、タイムリーなお話ばかりでとても有意義なシンポジウムでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

雨の清家邸を外から見て目黒へ

200810242010000.jpg
きょうは午後、S.Uの打ち合わせがあり、目黒までいってきました。

その前にせっかく目黒までいくので、Fも誘って今回の2年生設計課題の敷地「建築家 清家清邸」を見に行くこと。
場所は大田区東雪谷。
あいにくの台風のような断続的な大雨の中でしたが、敷地を見てきました。

ぼくは清家清邸ははじめてみたのですが、植物が鬱蒼と繁っていてほとんど中の様子がわかりません。
建物や塀にはツタが生い茂り陰気な感じ、、、。
これだけ広大な敷地をもっていたということは、なかなかの家柄だったのでしょう、、、。
その一部にはデザインシステムの表札がありました。まだここで設計活動が行われているのでしょうか。

この敷地の一部に小さな住宅を計画する課題ですが、、、なかなか難しそうです。


3時から目黒のS.U事務所で輪島プロジェクトの打ち合せ。

きょうは基本設計に際しての意匠、構造、設備そして外構計画の打ち合せでした。
基本設計の段階ではいろいろな構想やアイディアがでてきて楽しい打合わせです。
少しずつですが確実に進展していますが、打ち合わせ日の日程調整が大変といったところ。

S.Uの事務所の向かいがH自動車教習所
そういえば、先日からここにEが通いだしたといっていたのですが、どの段階まで行ったのやら、、、気になります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

きょうはユニットバスコーディネーターってか~

きょう午前中は三鷹クルマで」打ち合わせに行ってきました。

8時すぎに家を出たのですが、やはり朝は道路が混んでいて三鷹駅へ着いたのは9時半。
Y君をピックアップして打合わせへ向かいました。
これだったら、走ってきても同じくらいだったかな~なんてね~。

きょうは最終的な仕様,仕上げの確認です。
住宅の小規模な増築なのですが、ほぼ1軒の住宅の機能を有しているので意匠、構造、設備の図面を用意してあります。

今回はクライアントの希望でユニットバスを採用しました。
通常は外に大きく開いた、開放的で明るいバスルームを設計し、喜んでいただいているのですが、どうやら今回のクライアントはユニットバスの機能に惚れこんでしまわれたようです。
そして今回はそのユニットバスの仕様の複雑さには驚かされてしまいました。

200810231848000.jpg

基本サイズから始まり、タイプ、テイスト、壁柄、浴槽、水洗金具、カウンター、カガミ、ドア、照明、天井、換気扇、、、、、、その他オプションがいっぱい、、、。
これをひとつひとつ選ぶだけでもかなりのエネルギーが必要とされます。
これは設計とかデザインの範疇ではなく、コーディネイトというのでしょうか、、、。
このメーカー仕様にのっとったコーディネイトは慣れていない作業なので正直、戸惑ってしまいます。

この省エネが叫ばれている時代になんでこんなに多くのバリエーションを設ける必要性があるのでしょうか、、、。
少品種、大量生産のほうが確実に省エネにつながるのに、、、。
せっかくお湯が冷めない魔法瓶浴槽を開発しても、多品種の商品を生産するためにたくさんのエネルギーを使っているのでは、本末転倒なのではないでしょうかね~。

どうしても最近の企業の省エネとか地球に優しいという宣伝文句が、うわべだけのPRに使われていて、ウソっぽい感じがしてしまうのは、ボクがひねくれているからでしょうか~?(笑)

結局、もっとも省エネで地球に優しいのは、昔の民家なんでしょうねえ~。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。